クルマとバイクイメージ

eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ > バイク保険の基礎知識

スポンサードリンク

バイク保険が守ってくれるもの

バイク保険は、安全にバイクを乗り続けるための、お守りのようなものです。神社でもらうお守りやお札は、無病息災や家内安全などさまざまな願いや祈りを込めて買い求めるものですが、この1年病気も怪我もしなかったからお守りにお金を使って損をした、と思う人はいません。お守りを買ったからこそ、病気や怪我にあうことがなく過ごせて良かった、と感謝するのが普通です。

バイク保険も同じだと考えてみてはいかがでしょうか。保険料は保険内容にもよって異なりますが、けして安い金額ではないでしょう。ですが、もしものときに備えて、わたしたちの生活を守ってくれている思えば、高すぎるといった気持ちはわかないのではないでしょうか。また、備えがあるからこそ安全運転を心がける気持ちになる、気を引き締め、交通ルールを守って気を引き締めた運転を心がけることが出来る、そういった相乗効果も生まれるのではないでしょうか。

バイク保険の任意保険は、自賠責保険だけではカバーしきれない補償をするものです。交通事故は被害の大きさによって、加害者が被害者を補償する費用は計り知れません。交通事故では健康保険の適用が難しいため、被害者に怪我を負わせてしまった場合、入院や治療などによってかかる費用は、自賠責保険の限度額である120万円では補いきれないケースもあります。また、怪我だけではすまず、後遺障害や死亡といった場合には、被害者の未来ある大切な人生を奪うことになるのですから、補償額が自賠責保険の限度額である3000万円では補いきれないことも十分に予測されます。

バイク保険の任意保険には、それらの高額な補償にも対応し、限度額を設けない対人賠償保険があります。またさまざまな交通事故のパターンを想定した保険があり、必要だと思う補償を選んで加入することが可能です。

バイク保険の任意保険は、被害を与えてしまった相手のバイクや自動車を補償したり、あなた自身の怪我やもしもの場合にも対応する保険や、もしあなたが1人ではなく、家族や恋人や友人といった誰かをバイクに同乗させていた場合に事故をおこして怪我をさせてしまった場合、あなたには過失がなかったにもかかわらず、加害者側が保険に入っていなかったことで補償がしてもらえない場合に備えた無保険者傷害保険などにも対応できるよう、今日まで、たくさんの種類が誕生しています。

« 自賠責だけで十分? | HOME | バイク保険の保障内容 »

スポンサードリンク

関連記事

バイク保険はまず自賠責から
バイク保険は通常、自賠責保険がどんなバイクにもかかっています。これはバイクを購入...
バイク保険に加入するって?
バイク保険には、国が用意する自賠責保険以外に、民間の損害保険会社が用意する任意保...
過失相殺とは
バイク保険には過失相殺という考え方があります。それは現実の交通事故には、事故を起...
万一の事故を起こしたとき
バイク保険をかけているバイクで、万一事故を起こしたときの対処法を紹介します。まず...
バイク保険を安くする
バイク保険の自賠責保険の保険料は、バイクの排気量によって決められており、どこで加...

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ All rights reserved