クルマとバイクイメージ

eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ > バイク保険の基礎知識

スポンサードリンク

自賠責だけで十分?

バイク保険の自賠責保険とは、どのような保障をしてくれる保険なのでしょうか。交通事故や、交通道路上のトラブルなどは、誰しも望んでおこしているわけではありません。また、どれだけ安全運転を心がけていても、防ぐことの出来ない事故もあります。

バイク保険は自賠責だけで十分だと言えるでしょうか。もしあなたがバイクの運転中に事故をおこしてしまい、あなたの方に過失があったとしたら? 相手に怪我を負わせてしまったり、相手のバイクや車などを壊してしまったならば、怪我の手当てはもちろんのこと、バイクや車の修理なども含め、あらゆる補償をしなければなりません。自賠責保険はあなたをどの程度守ってくれるのでしょうか。

バイク保険の自賠責保険について、必ず知っておかなければならないは、どんな交通事故に対してでも保障してくれるわけではないということです。自賠責保険は、対人補償に限った保険です。交通事故をおこしてしまったとき、たとえば相手の命に別状はなかったものの自動車を傷つけてしまった、自分のバイクが全損した、などの対物に対する修理費用や自損事故に対しての補償は対象とはなりません。人身にかかわる損害を与えた相手に対してのみ、補償してくれる保険なのです。

バイク保険の自賠責保険が、対人補償のみであることはおわかりいただけたでしょうか。では次にその補償額をご説明しましょう。バイクの運転中に他人を死亡させてしまったり、怪我を負わせてしまったときに限り、被害者1人あたり死亡および後遺障害の場合に対して3,000万円を、そして傷害には最高120万円を限度として保険金をお支払いします。

バイク保険の自賠責に入っているのだから、これさえあれば安心してバイクを運転できる、と思った方はそう多くはないのではないでしょうか。もしあなたが新車で購入したバイクに乗り、その日に運転を誤って壁にぶつけるなどの事故をおこしてしまったとしましょう。相手が壁であったことが不幸中の幸い、人を傷つけてはいません。そしてあなた自身も法定速度を守っていたため、無傷でした。しかし、新車のバイクが一瞬にして大破してしまい、見るも無残。もしそうなったとしても、バイク保険の自賠責保険しか加入していなければ、バイクの修理はすべて実費でしなければなりません。それでもバイク保険は自賠責だけで十分と、言い切れますか?

« バイク保険は入らないとダメ? | HOME | バイク保険が守ってくれるもの »

スポンサードリンク

関連記事

バイク保険はまず自賠責から
バイク保険は通常、自賠責保険がどんなバイクにもかかっています。これはバイクを購入...
バイク保険に加入するって?
バイク保険には、国が用意する自賠責保険以外に、民間の損害保険会社が用意する任意保...
過失相殺とは
バイク保険には過失相殺という考え方があります。それは現実の交通事故には、事故を起...
万一の事故を起こしたとき
バイク保険をかけているバイクで、万一事故を起こしたときの対処法を紹介します。まず...
バイク保険を安くする
バイク保険の自賠責保険の保険料は、バイクの排気量によって決められており、どこで加...

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ All rights reserved