クルマとバイクイメージ

eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ > メンテナンスも学ぼう > クルマのトラブル対策

スポンサードリンク

高速走行/マフラーからの煙/タイヤパンク

マフラーから黒い煙が出る

ガソリン車で黒い煙が出るというのは、何らかの理由で燃料が濃い状態になっている。エアクリーナーが詰まっていたり、水温センサーが故障していたり、コンピュータのトラブルなどが考えられるが、そのまま走行を続けずにプロのメカニックに見てもらおう。

排気音が大きくなってきた

これは排気系のトラブルなので、マフラーに穴があいていたり、ボルトが取れたり、ガスケットが抜けた可能性がある。純正マフラーはスチールなので長年使っているとさびて穴が開くことも。

タイヤがパンク?

パンクの原因No.1は釘(特にリアが多い)。タイヤに釘が刺さっているのを発見した時、まだエアが抜けていなければ釘を抜かずにタイヤショップへ。先に釘を抜くと一気にエアが抜ける可能性がある。

高速走行でハンドルがぶれる

時速100キロ付近でステアリングに振動が伝わってくる場合は、ホイールバランスがくるった可能性がある。タイヤのバラスとの位置がずれたか、取れてしまったのが原因。バランスを取り直そう。

真っ直ぐ走らない

ハンドルを真っ直ぐにすると左右どちらかに流れてしまうという場合は、タイヤを縁石などに当てた時にホイールアライメントがくるった恐れがある。専門ショップで調整(2万円前後)してもらおう。

« ウィンカーの点滅/マフラー/エアコン | HOME

スポンサードリンク

関連記事

アイドリング/オーバーヒート/エンジンルーム
オーバーヒート気味になる 冷却水(クーラント)不足が最大の要因となる。なぜ冷却水...
油圧警告/ブレーキが効かない/ペダル
車の下から何か漏れている エアコンを使用した後で、車体前部付近から無色透明の水だ...
ブレーキペダル/バッテリー/スターター
ブレーキペダルがフカフカする ブレーキの踏み応えがなくなったというのなら、ブレー...
ウィンカーの点滅/マフラー/エアコン
ウインカーの点滅速度が速くなった ウインカーの点滅速度が急に変わった場合は、ウイ...
高速走行/マフラーからの煙/タイヤパンク
マフラーから黒い煙が出る ガソリン車で黒い煙が出るというのは、何らかの理由で燃料...

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ All rights reserved