クルマとバイクイメージ

eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ > メンテナンスも学ぼう > 中古車購入後のメンテナンス

スポンサードリンク

車検とその種類について

整備の種類はそれぞれ販売店や、中古車の種類によって様々ですが、整備と言ったときによく聞くものについて説明します。

車検:車の安全性の確保と公害防止のために「道路運送車両法」に定められた「保安基準」に適合しているかどうかの検査です。車検には新規車検、構造変更検査、継続検査の3種類があります。

新規車検:新車の登録検査時、一時的に廃車した車の再登録検査時に行います。

構造変更検査:改造などの車の構造を変更した際に行います。

継続検査:通常、私達が車検と言っている期限満了の更新検査のことを言います。

その他の整備

セーフティチェック:長距離のドライブなどに行く前に、安全確認のために行う整備です。お店によって項目は異なりますが、主に、バッテリー電圧、不足してしまうとバッテリーの寿命を短くしてしまう恐れもあるバッテリー液、空気の入り口であるエアーエレメント、エンジンオイル、ウォッシャー液、オートマチックオイル、エンジンの冷却を行うラジエター液、タイヤに関わる整備などを行います。

値段もお店によって異なりますので様々な店のチェック項目と値段を確認することをお勧めします。

シーズンインチェック:夏冬タイヤ交換と併せて、何項目か車の点検を実施し、安心したカーライフをサポートする整備のことです。これもお店によってまちまちですが、特に酷使されがちなエアコン、バッテリー、エンジンなどのチェックが重要です。

ロングドライブチェック:普段車を使っていない方でも、レジャーや帰省などの長距離走行、高速走行の前に行っておくことをお勧めします。いつもと違う負担のかかるエンジン、ブレーキ、タイヤ、バッテリーなどを入念にチェックします。

« 中古車整備はどこに頼む | HOME | 中古パーツの種類 »

スポンサードリンク

関連記事

オイル交換をしよう
オイルは消耗品であり、定期的な交換が必須ですので、交換しましょう。前に使っていた...
中古車整備はどこに頼む
中古車整備をどこに頼むかというとき、まずは自分が中古車を購入した中古車販売店を考...
車検とその種類について
整備の種類はそれぞれ販売店や、中古車の種類によって様々ですが、整備と言ったときに...
中古パーツの種類
社外アフターパーツ 社外アフターパーツについては、専門誌や専門店がありますので知...
中古パーツ選びの注意点
現在の中古パーツの流通は多様化し商品化するまでにある程度のチェックがありその品質...

【 当サイト情報の取り扱いについて 】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

Copyright © 2007 eクルマeバイク~クルマとバイクの総合リンク集~ All rights reserved